Mag Collection イケてる特集ページ5選!

Summary

こんにちは。ディレクショングループの鈴木です。

今回は、自社メディア【Mag Collection(マグコレクション)】から選んだ『イケてる特集ページ5選』を紹介したいと思います。

自社メディア『マグコレ』について

NFL × niko and ....の限定商品の訴求ページ

3カラムのオートスクロールの構成によって、商品がたくさんあることが瞬時に分かります!ループであろうとわかっていても、他にどんな商品があるのだろうかとついつい眺めてしまう〜!心理効果をうまく活用しています!

https://magcollection.net/case/nj7_y6-m5r/

BAYFLOWのキャンプをテーマにした訴求ページ

TOPタイトルのデザイン処理がお洒落!最近は、TOPに動画やギミックを効かせた動きを持ってくることが主流ですね。パッと見ただけで目が惹かれるようなセンスあるデザインです。コンテンツ内容は、シーンに合ったスタイリング紹介。日記の一コマのように見せていて、面白いですね。

https://magcollection.net/case/16vjy1k4mdp/

FRED PERRY JAPAN×チャールズ・ジェフリーのコレクションページ

スクロールすると、画像が青く発光するんです!世界観に合わせたクリエイティブなギミックはブランドの個性がでるのですごく面白いですよね。アパレルの特集ページで、紹介するアイテムを発光させるなど応用するのもいいですね。

https://magcollection.net/case/h41ybjv08o_k/

BOTANIST の取材ページ

動画が背景になっていて、一本の映画の紹介を見ているかのようです。スクロールすると、コンテンツが現れる仕組みになっていて、大胆にキャッチが入っているのが目を惹きます!一つひとつのストーリーも素敵で、じっくり中身を読みたくなるLPですね~!

https://magcollection.net/case/iehvsk4qlqd/

.stのセットアップアイテムの訴求ページ

PC画面でみたときに、テキストが透過で、背景色が透けて見える工夫がすごく凝っているなと思います。それと、世界観を崩さない程度の文字量の少なさもGOOD◎SPだと文字量でページが長くなりがちなので、商品の良さを伝えつつ、最適なテキスト量で構成するのも大事なポイントですね。

https://magcollection.net/case/3n8owc8p7_h/

Contact