Pomalo株式会社は、弊社サイトのご利用者のプライバシー保護に努めています。弊社サイト(https://www.pomalo.jp/)、または弊社サービス(https://contentsanalyst.com/)をご利用される前に、本プライバシーポリシーを最後までよくお読みくださいますようお願いいたします。


◼情報の収集と使用
私たちは、あなたにサービスを提供し改善するために、さまざまな種類の情報を収集します。


◼収集されるデータの種類
1. 個人データ当社のサービスを利用している間は、あなたに連絡したり身元を確認するために使用できる特定の個人識別情報(以下「個人データ」)を私たちに提供するよう求める場合があります。個人を特定できる情報には、以下が含まれますが、これらに限定されません。
(1)電子メールアドレス
(2)姓名
(3)電話番号
(4)会社名、役職、サイト情報
(5)Cookieと使用データ
2. 使用データ当社は、サービスがどのようにアクセスされ、使用されているかの情報(「使用データ」)も収集することがあります。この使用データには、お使いのコンピュータのインターネットプロトコルアドレス(IPアドレスなど)、ブラウザの種類、ブラウザのバージョン、アクセスしたサービスのページ、訪問日時、それらのページに費やした時間、一意デバイス識別子および他の診断データを含みます。
3. トラッキング&Cookieデータ当社は、当社のサービスの活動を追跡し、一定の情報を保持するためにCookieおよび類似の追跡技術を使用している。Cookieは、匿名の一意の識別子を含む可能性のある少量のデータを含むファイルです。CookieはWebサイトからブラウザに送信され、デバイスに保存されます。使用される追跡技術は、情報を収集して追跡し、サービスを改善し分析するためのビーコン、タグ、およびスクリプトです。ブラウザにすべてのCookieを拒否したり、Cookieが送信されたことを示すように指示することができます。ただし、Cookieを受け入れない場合は、当社のサービスの一部を使用することができない場合があります。

●私たちが使用するCookieの例:
(1)セッションCookie。私たちはセッションCookieを使ってサービスを運営しています。
(2)Cookieを優先します。私たちはあなたの好みと様々な設定を覚えておくために好みのCookieを使います。
(3)セキュリティCookie。セキュリティ上の目的でセキュリティCookieを使用しています。


◼データの使用
収集されたデータをさまざまな目的で使用します。
(1)サービスの提供と維持
(2)サービスの変更について通知する
(3)あなたがそうすることを選択した場合、当社のサービスのインタラクティブ機能に参加することを許可する
(4)カスタマーケアとサポートを提供する
(5)サービスを改善できるように分析や貴重な情報を提供する
(6)サービスの使用状況を監視する
(7)技術的な問題を検出、防止、対処する


■情報の第三者への開示について
1. 弊社は、下記2に該当する場合を除き、お客様の同意なく個人情報を第三者に開示することはありません。
2. 弊社は、以下の場合には個人情報を第三者に開示することがあります。
(1)法令により情報の開示が求められる場合
(2)人の生命、身体または財産の保護のために必要があると弊社が判断した場合
(3)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力することその他公共の利益のために特に必要があると弊社が判断した場合
(4)お客様または弊社の権利の確保のために必要であると弊社が判断した場合
(5)業務遂行に必要な限度で個人情報の取扱いを委託する場合


■個人情報の訂正および削除
1. お客様は、弊社所定の手続により、以下の請求を行うことができます。
(1)弊社の保有する自己の個人情報が誤った情報でないことを確認すること
(2)弊社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合に、それを訂正または削除すること
2. 弊社は、前項(2)の個人情報の訂正または削除の可否を決定した場合には、遅滞なく、当該お客様に通知します。
3. これらの請求を行いたい場合には、下記に連絡してください。
連絡先:Pomalo株式会社
E-mail:contentsanalyst@pomalo.jp


■個人情報の安全性
弊社では、個人情報の不当なアクセスによる紛失、破壊、改ざん、漏洩などのリスクに対して、合理的かつ厳正な安全対策を講じておりますが、以下の事由など弊社の責に帰すべからざる事由を原因とする個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などに関しては、弊社では責任を負いかねますので、ご注意ください。
(1)誰でもアクセスできる形態でインターネット上に個人情報を開示した場合
(2)弊社以外のウェブサイトにおいて個人情報を開示した場合
(3)お客様の利用した端末から個人情報が漏れた場合またはお客様の管理化にあるパスワードの使用を 原因として個人情報が漏れた場合
(4)各種申込フォームにお客様が入力されたメールアドレスが間違っている場合(各種申込フォームでは内容をお客様に確認していただくために、登録されたメールアドレスに申込情報を自動的に配信する仕組みになっています。そのため間違ったメールアドレスであっても、そのメールアドレスに申込情報が自動的に配信されます。)


■セキュリティについて
1.個人情報の登録が発生するWebページではデータ送信の際に、業界で機密保持の標準規格として使用されているSSL(Secure Socket Layer)暗号化技術を使用しております。


◼保存期間
1.当社は、当社サイトご利用者の個人データを、データの収集目的に必要な限度を超えて、保存することはありません。
2. 当社サイトご利用者は、当社に対し、ご自身の個人データの削除をいつでも請求することができます。また、個人データが、そのデータの収集目的又は処理目的に照らし必要でなくなった場合、当社は個人データを削除いたします。


■プライバシーポリシーの変更
1.本プライバシーポリシーの内容はお客様に通知をすることなく変更されることがあります。
2.変更後のプライバシーポリシーについては、弊社が別途定める場合を除いて、弊社のウェブサイトに掲載した時から効力を生じるものとします。


◼サービスプロバイダ
弊社は、弊社のサービス(以下「サービス・プロバイダー」)の円滑化、弊社を代行するサービスの提供、サービス関連サービスの実施、またはサービスの使用方法の分析における弊社の支援のために、第三者の企業および個人を使用することがあります。
これらの第三者は、私たちのためにこれらの作業を実行するためにのみあなたの個人データにアクセスし、他の目的のためにそれを開示または使用しないように義務付けられています。


◼アナリティクス
弊社は、弊社のサービスの使用を監視および分析するために、第三者のサービスプロバイダを使用することがあります。
1.Googleアナリティクス
Googleアナリティクスは、Googleが提供するウェブ解析サービスで、ウェブサイトのトラフィックを追跡して報告します。Googleは、収集したデータを使用して、弊社のサービスの利用状況を追跡および監視しています。このデータは他のGoogleサービスと共有されています。Googleは収集したデータを使用して、広告ネットワークの広告を状況に合わせてパーソナライズすることがあります。
Googleアナリティクスのオプトアウトブラウザのアドオンをインストールすることで、Googleアナリティクスで利用可能なサービスに対するアクティビティを無効にすることができます。このアドオンによって、GoogleアナリティクスのJavaScript(ga.js、analytics.js、およびdc.js)が訪問アクティビティについてGoogleアナリティクスと情報を共有できなくなります。

Googleのプライバシーに関する慣行について詳しくは、Googleのプライバシーと利用規約のウェブページをご覧ください:https : //policies.google.com/privacy?hl=ja


以上


【お客様へのご協力とお願い】
弊社サイトにおいて個人情報を含むメールが配信される場合は以下の通りです。
これらの際には申込時に入力されたメールアドレスに登録内容(個人情報)を含むメールが配信されます。たとえメールアドレスの入力を間違えられた場合でも、そのメールアドレスに個人情報が含まれるメールが配信されます。大抵はエラーメールとなると思われますが、間違えたメールアドレスが実際に存在した場合には、そのメールアドレスに登録内容(個人情報を含む)が送信され、個人情報が漏洩する可能性があります。メールアドレス入力の際には十分ご注意くださいますようお願い申し上げます。
・申込フォームからの申込みをされた時に申込内容を確認する為に自動配信されるメール